Categories オンラインカジノ必勝法・攻略法

ブラックジャックの必勝法・今すぐ使える鉄板の方法とは

「ブラックジャック」は世界中で最もプレイされているカジノゲームの一つ。「カードの合計値を21に近づけつつ、21を超えないようにする」というルールから「21(twenty one)」という名称でも知られています。ディーラーとの間で心理戦だったりの駆け引きを行ったり、カードの流れを読む必要があるなどの面白さがあり、自分なりに戦略を立てられるのがこのゲームの魅力。初心者でもブラックジャックに勝ちにいける必勝法をご紹介します。 ブラックジャックの必勝法 ブラックジャックはカジノゲームの中でも断トツでペイアウト率(還元率)が高いと知られています。ペイアウト率が高ければ高いほど、負けにくく勝ちやすくなります。 ではまず、簡単に覚えられる必勝法ルールからご紹介します。 1.手持ちカードが12以上、アップカードが6以下はスタンド ディーラーのアップカード(表向きカード)が2~6の数字の時、自分の手持ちカードがハードハンド(Aを含まない手、もしくは、Aを「1」として数える手)12以上の手は全てスタンドするようにしましょう。 2.アップカードが7以上の時、手持ちカードが17以上になるまでヒット ディーラーのアップカードが7~Aの時は、自分の手持ちカードがハードハンド17以上になるまでヒットするようにしましょう。 ディーラーの2枚目のカード(伏せてあるカード)を10と予測した時、合計数は「17」となります。つまり、17以上なければディーラーに勝つことができません。 3.手持ちカードが9・10・J・13~18の時はダブルダウン 最初に配られたカードをみて「次引けば勝てる」と判断した場合に、ベット額を倍に出来るダブルダウンを行います。 ▶手持ちカード「9」 ディーラーのアップカードが3~6だった場合にダブルダウン。 ▶手持ちカード「10」 ディーラーのアップカードが2~9だった場合にダブルダウン。追加カードを10と予測し、新たにカードを追加した場合「20」となるからです。 ▶手持ちカード「11」 ディーラーのアップカードが2~10だった場合にダブルダウン。 ▶手持ちカード「13~18」 手持ちカードが13(Aと2)~18(Aと7)の時は、ディーラーのアップカードが4~6だった場合に迷わずダブルダウン。 … Read More “ブラックジャックの必勝法・今すぐ使える鉄板の方法とは”

Categories オンラインカジノ必勝法・攻略法

ルーレットの必勝法・初心者でも使いやすい必勝法3選

ルーレットとは ルーレットとは、回転する円盤に玉を投げ入れ落ちる場所を当てるといういたってシンプルなゲーム。19世紀の初め頃にフランスで現在の形になり、フランス語で「小さな輪」という意味からゲームの名前になりました。 ルールはいたってシンプルで、37個または38個のどの穴の中にボールが入るのか予測するだけ。「赤か黒か」「偶数か奇数か」のような2分の1の確率で当たる賭け方で配当は2倍に!1つだけの目など最もリスクの高い賭け方で当てられた場合は、36倍という非常に高い配当にもなります。ではそのシンプルなゲームで勝つ確率が上がる方法はあるのでしょうか?初心者でも使いやすいルーレットの必勝法を3つ、ご紹介致します。 ルーレットの必勝法 ココモ法 ココモ法は直近2回のゲーム賭け金の合計額を賭ける必勝法です。連敗すれば賭け金が増えますが、その分買った時の利益も大きいのでミドルリスク・ミドルリターンな攻略法になります。 ・ココモ法の使い方 ルールは1つ、ゲームを始めてから2連敗した後に使用することができます。 この方法は「今回の賭け金=前回の賭け金+前々回の賭け金」になります。 ゲーム数 賭け金 勝敗 損益 損益合計 次賭け金の計算 1 1 x -1 -1 … Read More “ルーレットの必勝法・初心者でも使いやすい必勝法3選”

Categories オンラインカジノ必勝法・攻略法

スロットの必勝法・ジャックポットを狙いに行くポイント

スロットとは、日本にもあるパチンコなどでも馴染みがある様に、絵柄がそろった場合に当たりになるゲームの事。この絵柄の組み合わせを決める横の列のことをラインと呼び、スロットマシンで設定する賭け金のレートは、1ラインにいくらを賭けるかというように設定されています。 当然、1ライン当たりの賭け金を大きくすれば当たった場合のペイアウト率は大きくなります。賭けるラインの数が多いほど当たるチャンスは多くなりますが、その分必要な賭け金も多くなるという事。多くのスロットマシンでは、同じ台でいくつかのレートでプレイできるようになっているので、自分の予算にあった選択をして遊ぶことができるスロットの必勝法についてご紹介します。 スロットの遊び方 絵柄の組み合わせを決める横の列のことをラインと呼び、スロットマシンで設定する賭け金のレートは「1ラインにいくらを賭けるか」というように設定されています。 1ラインへの賭け金を大きくすれば、当たった場合の金額も大きくなり、賭けるラインの数が多いほど当たるチャンスは多くなりますが、その分必要な賭け金も多くなるという事。 多くのスロットマシンでは、同じ台でいくつかのレートでプレイできるようになっているので、自分の予算にあった選択をして遊びましょう。 ⒈ラインベットの単位を決める 1つのラインにベットする額の単位を決めます。ペイライン数分賭けますのでペイライン数にあわせた額を選択しましょう。 ⒉ペイラインを決める 基本的に全ペイランにベットをしましょう。プログレッシブジャックポットの獲得権利が無くなることがあります。 ⒊ベット枚数を決める 決めた各ペイラインに何枚ベットするかを決めます。資金に合わせてベット額とベット枚数を調整します。1プレイの掛け金は『ベット単位×ペイライン数×ベット枚数』。 ⒋スピン パチスロのようにストップボタンを押す必要はなく、勝手に止まります。 スロットによってはストップ機能もありますが1リールづつのストップでは無く、全リールがストップします。 スロット必勝法はジャックポットを狙うこと! スロットに必勝法というのは実はない‥というのが現実。でもスロットと言えば有名なボーナス・”ジャックポット(=大当たり)”があります。こういったペイアウト率こそがパチンコやスロットとの大きな違い!この大当たりを出来るだけ高確率で狙っていく事こそが、スロットの必勝法と言えます。 そしてジャックポットを狙うためには「プログレッシブ機種」でプレイすること。 プログレッシブ機種とは、プログレッシブ・ジャックポットの機能が搭載されたスロットマシンのことで、ジャックポットの大当たりが出るタイプのマシンの事を指します。 プログレッシブ機能が搭載されたスロットマシンでは、その機種でプレイヤーが使用した現金の一部がジャックポットに溜まっていき、これを「プール」と呼びますが、ジャックポットを当てたプレイヤーが「プール」された総額を全て獲得できるというのがジャックポットのシステムです。 … Read More “スロットの必勝法・ジャックポットを狙いに行くポイント”

Categories オンラインカジノ必勝法・攻略法

ウィナーズ投資法とは?ローリスク・ローリターンな必勝法

カジノの攻略法には多数の方法が存在しますが、100%勝てる必勝法はありません。その理由としてはカジノでは”運”も必要になってくるから。だからといって何も知らずにゲームをするよりも、確実に勝率を上げる必勝法・攻略法というものは存在します。つまり、「攻略法」とは、自分の資金を戦略的に使って利益を生み出そうとすること。 ここでご紹介するウィナーズ投資法は2倍配当で使える攻略法で、2連敗したら使用します。損失を徐々に取り戻していく、ローリスク・ローリターンな必勝法となります。 ウィナーズ投資法とは 日本人プレイヤーに人気の高いテーブルゲーム、「バカラ」など、2倍配当となるゲームで有効な攻略法が「ウィナーズ投資法」。 2倍配当で使える攻略法なので、ルーレットのカラー(赤・黒)ベットでも使えますし、ブラックジャックで使うことも出来ます。 負けたら前回の賭け金を倍額にしていく「マーチンゲール法」と少し似ている攻略法になりますが、マーチンゲール法は「負け」が続くと、ベット額が跳ね上がる所が懸念点。それに比べてウィナーズ投資法は、マーチンゲール法よりも少ない資金で実行することが出来ます。その代わり、「負け」が続くと利益を生むまで長期戦にも。 けれどウィナーズ投資法は2連敗後に数列に沿って賭け額を決める必勝法なので、損失を徐々に取り戻していくローリスク・ローリターンな必勝法です。 ウィナーズ投資法の使い方 各ラウンドの勝敗とベット額の記録が必要になる攻略法なので、まずは紙とペンを準備しましょう!ランドカジノで使用するのは難しいですが、オンラインカジノなら可能です。 1.まずは1ゲーム目から賭けていくベット額を決めます。いくらでもOK。 2.そして、2連敗するまで最初に決めたベット額を賭けます。記録を忘れずに。 3.2連敗後はベット額が変わります。各ラウンドのベット額は、記録の左端の数字を2倍にした額を賭けます。 各ラウンドのベット額を右一列に記録していき、勝った場合は記録の左端の数字を1つ削除していきます。勝った場合は数字を消し、ラウンド後の記録はなしです。 2連敗したら必勝法スタート、連敗したゲームの賭け金と勝敗を記録していきます。 連敗した際の賭け金を数列と考え、その左端の数を2倍します。2倍して作った数が次ゲームの賭け金となります。 では、軍資金100$・賭けの1単位1$・2連敗後の10ゲームで勝ったときのシミュレーションを見てみましょう。 1回目・2回目と2連敗したので、3回目からスタート。 (1ドル×2ドル = 2ドル)を賭けます。 … Read More “ウィナーズ投資法とは?ローリスク・ローリターンな必勝法”

Categories オンラインカジノ必勝法・攻略法

ココモ法は資金が少なく実行できる攻略法!使い方は?

カジノの攻略法には多数の方法が存在します。100%勝てる必勝法はありません。その理由としてはカジノでは”運”も必要になってくるからです。ですが、何も知らずにゲームをするよりも確実に勝率を上げる必勝法・攻略法は存在します。 「攻略法」とは、自分の資金を戦略的に使って利益を生み出そうとすること。前提として、戦略的にベットをしていくとなると、基本的にどの方法でも勝つ・または負ける度に賭け金を増減させながらプレイしていくことが必要となります。 ここでは数学的に考えても利益が出ると言われているココモ法についてご紹介します。 ココモ法 攻略法を使用する上で心に留めておかなけれいけない事は下記の2点。 ①戦略は長期的には機能しませんが、短期的には有効であるという事 ②攻略法はオンラインカジノで稼ぐための絶対的な救済策ではないという事。 また、基本的に戦略には下記の様に2種類【ネガティブプログレッシブベットシステム】と【ポジティブプログレッシブベットシステム】が存在し、このどちらを使うかにより、変わってきます。 ▷ポジティブ プログレッシブ ベット戦略 ・前回のベットで勝った時にベット額を上げる ・前回のベットで負けた時にベット額を下げる ▷ネガティブ プログレッシブ ベット戦略 ・前回のベットで負けた時にベット額を上げる ・前回のベットで勝った時にベット額を下げる こちらでご紹介するココモ法は【ネガティブ プログレッシブ … Read More “ココモ法は資金が少なく実行できる攻略法!使い方は?”

Categories オンラインカジノ必勝法・攻略法

マーチンゲール法は負けている時に使える必勝法!

マーチンゲール法は18世紀にフランスで考え出されたベット戦略の一種で、最も古典的かつ有名な手法で、ベットを倍賭けにしていく方法です。1対1のペイアウトに有効な法則で、例えば、ルーレットの赤黒やバカラやブラックジャックなど、50%の勝率のあるゲームで使用する事ができます。 カジノでは連敗することも珍しくありません。そんな時は焦らず、必勝法を試すべし!負けた時に使えるマーチンゲール法についてご説明します。 必勝法を使えば必ず勝てる⁈ 実際、カジノで100%勝てる必勝法というものは存在しません。その理由は、カジノでは”運”も必要になってくるからです。 とはいっても、何も知らずにゲームをするよりも確実に勝率を上げる必勝法・攻略法は存在します。 基本的に戦略には2種類【ネガティブプログレッシブベットシステム】と【ポジティブプログレッシブベットシステム】が存在し、このどちらを使うかにより、変わってきます。 【ポジティブプログレッシブベットシステム】 ・前回のベットで勝った時にベット額を上げる ・前回のベットで負けた時にベット額を下げる 【ネガティブプログレッシブベットシステム】 ・前回のベットで負けた時にベット額を上げる ・前回のベットで勝った時にベット額を下げる マーチンゲール法はベットで負けた時にベット額を上げるので、【ネガティブプログレッシブベットシステム】になります。 マーチンゲール法は、負けたら前回の賭け金を倍額にする攻略法のため、【ネガティブプログレッシブベットシステム】になります。1回でも勝つことができれば、今まで負けていた損失額を取り戻すことができ、連敗すれば賭け金がどんどん増えていくもの。 例えば、まず最初に$1を賭けたとします。それで負けると、賭け金を2倍に、さらに負ければ、そのさらに2倍の賭け金‥と賭け金を増やしていき、勝てば最初の賭け金$1に戻って繰り返す、という手法です。(例:$1→2→4→8→16→32→64→128→256・・・) 負けても、前のゲームで賭けた倍の金額を賭け続けることで、それまでの負けを一気に取り返せると考えられています。注意点は、勝っても賭け金と同額の勝ちであるが、負けが続くと莫大な賭け金になること。 では表を使って詳しく説明していきます。 マーチンゲール法の使い方 賭け金に対して配当が1倍のゲームで、スタートの賭け金を1ドルとして例を見ていきましょう。  1回目に負けたら、次のゲームで2ドル賭けます。 … Read More “マーチンゲール法は負けている時に使える必勝法!”

Categories オンラインカジノ必勝法・攻略法

ハーフストップ法・収支をマイナスにさせない攻略法とは?

カジノの攻略法には多数の方法が存在しますが、100%勝てる必勝法はありません。その理由としては、ある意味カジノの醍醐味となる「運」も必要になってくるです。だからといって何も知らずにゲームをするよりも、確実に勝率を上げる必勝法・攻略法というものは存在します。つまり、「攻略法」とは、自分の資金を戦略的に使って利益を生み出そうとすること。 ここでご紹介するハーフストップ法はハーフ=半分、「持ち金が、一番勝っていたときの半分まで落ち込んだらやめる」攻略法になります。カジノで難しい事の一つは「止め時」。その「止め時」を明確にできる方法なのです。 ハーフストップ法とは ハーフストップ法はゲームの種類に関係なく、「持ち金が、一番勝っていたときの半分まで落ち込んだらやめる」賭け方。最大収益の半分でゲームをストップするので、「止め時」を明確にできる方法と言えるでしょう。カジノでは、「止め時」によって勝ち負けが決まると言っても過言ではありません。ハーフストップ法を利用すれば、元ある資金を減らさずに最大収支の半分は手元に残るようになるため、止め時を逃して収支がマイナスになるのを防ぐことができます。 いつも勝ってはいるのに、止められず結局マイナスになってしまう人におすすめの攻略法!使えば最大収支の半分は手元に残るようになります。 ハーフストップ法の使い方 使用する前に目標利益を定めておき、目標利益が達成された段階で必勝法を使用します。 利益の半分をハーフストップ法で使える資金と考え、好きな場所に好きな額の賭け金を置いてゲームを開始していきます。利益の半分を使い切った段階で必勝法を終えることで、残り半分の利益が確定されます。 ▷ポイント ・使用する時期:目標利益が達成された時 ・使用する賭け:全てのゲーム、全ての賭けで使用可能 ・必勝法を止める時:利益の半分に到達した時点 目標利益:100ドルに設定 ①赤黒賭けの「赤」に20ドルを賭けてゲームを開始していきます。ゲームの結果は出目が3の「赤」、赤黒賭けは2倍配当なので、払い戻し額は合計40ドル(利益20ドル)となります。 ②赤黒賭けの「赤」に30ドルを賭けてゲームを開始していきます。ゲームの結果は出目が7の「赤」、2倍配当が付き、払い戻し額は合計60ドル(利益30ドル)です。これまでの利益は50ドル ③目標利益の100ドルが達成されるまで、ひたすら任意の賭けを繰り返していきます。 ④数回繰り返した後、目標利益の100ドルを達成。  利益は100ドルになったので、使用可能な資金は50ドルです。 ここからハーフストップ法を使用します。目標利益の半分、つまり50ドルを基準として賭けを行います。賭ける場所や賭け金は任意で構いません。 ⑤赤黒賭けの「赤」に20ドルを賭けてゲームを開始していきます。ゲームの結果は出目が27の「赤」、2倍配当が付き、払い戻し額は合計40ドル(利益20ドル)です。11ゲーム目の利益を含め、使用可能な資金が70ドルに。 … Read More “ハーフストップ法・収支をマイナスにさせない攻略法とは?”

Categories オンラインカジノ必勝法・攻略法

10%法・資金を残しつつ使うバランス感のある攻略法とは?

カジノの攻略法には多数の方法が存在しますが、100%勝てる必勝法はありません。その理由としては、ある意味カジノの醍醐味となる「運」も必要になってくるです。だからといって何も知らずにゲームをするよりも、確実に勝率を上げる必勝法・攻略法というものは存在します。つまり、「攻略法」とは、自分の資金を戦略的に使って利益を生み出そうとすること。 ここでご紹介する10%法はその名の通り、賭け金を常に自分の持ち金の10%として賭ける方法。カジノだけではなくFXや競輪、競馬などでもよく使われる資金管理方法です。オンラインカジノでの勝率を上げるためにも非常に有効な手段であり、かつ資金・ベット金額の調整が効くので使い勝手も良いと言われています。 10%法とは? 名前の通り資金の10%を賭ける手法で、持ってる資金の10%を賭ける事になります。その為、手持ちの資金が一瞬でなくなる…という事は絶対にありえません。例えばパーレー法の場合だと、「前回賭けた金額の2倍賭ける」という手法なので、1度勝負に負けてしまうと資金が0になる事はありますね。けれど10%法ではそんな事がありません。勝てば残高が増えるので賭け金は増えていき、負ければ残高が減るので賭け金が減っていくという、バランスの取れた手法と言えます。 オンラインカジノのゲームでは、ルーレット(赤・黒)、ブラックジャック、バカラ、シックボー(大・小)など2倍の配当のゲームでプレイします。賭け金が小数点以下の数字にもなりますが基本は四捨五入です。オンラインカジノの場合、ブラックジャックやバカラでは小数点以下は難しいですが、ルーレットだと0.1ドルが使えるので、ルーレット向きの攻略法ともいえます。 10%法の使い方 ▷配当が2倍のゲームで$100ドルを資金とした場合。小数は四捨五入します。 1回目  $10賭ける⇒勝ち 持ち金:$110 2回目  $110×10%の$11を賭ける ⇒ 負け 持ち金:$99 3回目  $99×10%の$9.9を四捨五入して$10賭ける ⇒ 負け 持ち金:$89 4回目  $89×10%の$8.9を四捨五入して$9賭ける ⇒ … Read More “10%法・資金を残しつつ使うバランス感のある攻略法とは?”

Categories オンラインカジノ必勝法・攻略法

パーレー法は少ない資金でも大きな勝ちを狙いに行ける・使い方を解説

カジノの攻略法には多数の方法が存在しますが、100%勝てる必勝法はありません。その理由としてはカジノでは”運”も必要になってくるから。だからといって何も知らずにゲームをするよりも、確実に勝率を上げる必勝法・攻略法というものは存在します。つまり、「攻略法」とは、自分の資金を戦略的に使って利益を生み出そうとすること。 ここでご紹介するパーレー法・別名逆マーチンゲール法は、勝負に勝った時に「前回賭けた金額の2倍賭ける」必勝法となります。 パーレー法とは? パーレー法とは、勝負に勝った時に使える手法で「前回賭けた金額の2倍賭ける」という手法です。 逆マーチンゲール法とも呼ばれているのは、は負けた時に「前回賭けた金額の2倍賭ける」というやり方のマーチンゲール法に対して、パーレー法はその逆バージョンの手法となるから。 使えるカジノのゲームは主に「ルーレット」「バカラ」「ブラックジャック」「シックボー」など、勝率50%のゲームになります。 なお、獲得金額が変動するスロットやビデオポーカーなどには、この攻略法は厳しいです。 パーレー法の使い方 勝負に勝った時に、前回賭けた金額を2倍にして賭けるだけ。少ない資金でも大きな勝ちを狙いに行く事ができます。 まずは勝率が50%になるルーレットの赤・黒、バカラ、ブラックジャックゲームなどを選びましょう。勝った場合、前回賭けた金額の2倍を賭け、負けた場合は、最初に賭けたベット額に戻します。 【最初に1ドルをベットした場合】 ① 1ドルベット 勝ったらベット額を2倍にし、次回2ドルベットします。 ② 2ドルベット 勝ったらベット額を2倍、次回4ドルベット。 ③~⑤ 4ドルベット・8ドルベット・16ドルベット 同じ様に勝ったらベット額を2倍にしていきます。次回8ドルベット。 … Read More “パーレー法は少ない資金でも大きな勝ちを狙いに行ける・使い方を解説”